Snow Manのオリジナル曲「Cry out」の歌詞・概要まとめ

Snow Manのオリジナル曲「Cry out」の歌詞をまとめました!

(画像出典:Snow Man公式Weiboより)
※Weiboの登録方法に関する記事はこちら

2019年の「少年たち To be!」の際に披露された曲です。
※2019年10月11日放送の「ザ少年倶楽部」をもとに歌詞を掲載しています。

「Cry out」の歌詞まとめ

Hey Take you deeper
If you wanna ride the beat
Oh Take you deeper
If you wanna ride the beat

ここまで来たならWon’t you see the various scene?
Ah 痺れるSounds Tonight
教えてあげよう俺らのA to the Z
Ah Don’t let you down, down, Babe

始めよう 不器用なClap乗せて
Close to me 大胆に刻んだSteps
溶け合うほどCrazy time
音の向こうDive to shine
Count on me

Hey can you hear me 手の鳴る方へ
Nine to be oneness おいでよもっと
Way to the sortie 非日常へようこそ

突破する限界へCry out
魂からのVibration Oh Yeah
砕け散ったその全霊Scatter
ここでBreaking free Breaking free Yeah

立ち止まればNo way
いまClimb to the top with you
Kick it up Uh
We wanna crush crush right now
Uh We gotta crush crush right now

怠惰なDaily 大事なGayly
感じた同士で開会Hands up
Don’t give it up give it up give it up now
We gonna We gonna We gonna change
まだ知らないSights

感じよう 恥じらったFace捨てて
Hold your hand 簡単に溢れるTears
見せ合うほどFeel dizzy
夜の向こうRing the blight
Count on me

Hey can you show me リズム鳴らして
Nine to be oneness 揺るがせもっと
Way to the glory Grooveなダンジョン攻め込め

ぶっ飛ばせ常識はShut out
曖昧なままじゃNot found
研ぎ澄ますこの神経Black out
ここでin the zone in the zone yeah

待ちわびてたStory
いまI’ll seize the light with you
Kick it up Uh
We gonna rush rush forward
Uh We gotta rush rush forward

溢れ出すFeeling 月が満ちるほどDelight
このままずっとYeah ふたりをグッとYeah
フロア照らしたMoonlight Next phase 繋げMusic

Hey Let us sing it loud Let us bring it down
ビハインドで狙う舞台へSlide
Dizzy Dizzy Dizzy Dizzy Dizzy Dizzy
言い訳で開く扉はないon your mark
誰よりも先へ

突破する限界へCry out
魂からのVibration
砕け散ったその全霊Scatter
ここでBreaking free Breaking free Yeah

立ち止まればNo way
いまClimb to the top with you
Kick it up Uh
We wanna crush right now
Uh We gotta crush right now

Take you deeper
If you wanna ride, move into the nite
Take you deeper
If you wanna ride, come on babe

「Cry out」の動画まとめ

公式YouTube動画はまだありません…。でもファンの要望がコメント欄で多いので定点ダンス動画をそのうちアップしてくれるんじゃないかなと期待しています。

ですので、動画を見たい方はTwitterで「Cry out 少クラ」などで検索してみてください((小声))

「Cry out」の概要

発表年:2019年
作詞:RIHOCO
作曲:CLINT TOMMY/ATSUSHI SHIMADA
JASRACコード:1N6-0627-9

作詞された方の所属事務所が公式アカウントで呟いてくれていたのでシェアしますね^^

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする